関連情報
ホーム > 製品 > NAG数値計算ライブラリ > NAG C ライブラリ

NAG C ライブラリ

C/C++言語用に作成されたライブラリ

機能概要

NAG CライブラリはC/C++言語用に開発されたライブラリで、他のNAGライブラリと同様にFFT、最適化、最小二乗法、固有値問題、偏微分方程式、常微分方程式、曲面・曲線フィッティング等の科学技術計算ルーチン群と、分散分析、時系列予測、主成分分析、クラスタ分析などの統計計算ルーチン群を1500以上提供しています。 関数リスト詳細

C、C++から利用できる他、C#、Java、VBA、Delphi等様々な環境からの利用が可能です。また、Windows、Intel Linux(32bit)、Intel Linux(64bit)、AMD Linux(64bit)、MAC OS X、IRIX、AIX、Solaris、HP-UX、Tru64など数多くのプラットフォームをサポートし、それぞれのプラットフォーム毎に最適化されたライブラリが提供されます。

NAG C Libraryは数値シミュレーション等の他、アプリケーションソフトの開発や業務用ソフトウエアの開発に多く利用されています。アプリケーションソフトウエア開発には組み込み用ライセンスが利用できるほか、再配布用ランタイムライセンスなどが用意されています。

また、NAG Cライブラリはスレッドセーフであるため、マルチスレッドアプリケーションでも利用が可能です。

製品の価格・ご購入

製品の価格・ご購入はこちら

ご利用可能な言語

C言語
C++
Java
VBA
.NET
Fortran

 

サポートされているOS

Windows
Linux
Solaris
AIX
TRU64
HP-UX
MAC
etc.


ご提供機能
特殊関数
双曲線関数、ガンマ関数、誤差関数、ベッセル関数、フレネル関数、楕円積分、楕円関数、エアリー関数、ケルビン関数、エラー関数、Hankel関数
行列、ベクトル操作
逆行列、疎行列ユーティリティー
線形方程式
一般連立線形方程式、対称連立方程式、三角連立方程式、一般帯連立方程式、対象帯連立方程式、LU分解、コレスキー分解、疎行列連立方程式
固有値問題
固有値、固有ベクトル、シュール分解
特異値分解(SVD)
最小二乗問題
FFT
畳み込み
曲線、曲面フィテッィング、補間
エルミート補間、1次元スプラインフィット、2次元スプラインフィット、修正シェパード法、チェビシェフ級数
最適化
線形計画法(LP)、2次計画法(QP)、非線形最小二乗法、非線形計画法、1変量最小化
非線形方程式
多項式の根、非線形方程式の根、連立方程式の根
求積
有限区間の数値積分、無限区間の数値積分、多次元積分
積分方程式
線形フレッドホルム積分方程式、非線形ヴォルテラ畳み込み方程式、アーベル型方程式
常微分方程式
ルンゲクッタ、初期値問題、アダムス、BDF、境界値問題
偏微分方程式
ヘルムホルツ方程式(Helmholtz)、マルチグリッド、楕円微分方程式、放物型偏微分方程式、ブラックショールズ(Black Scholes)、Bond
メッシュ生成
反復法、Delaunay、Advancing-Front
オペレーションズリサーチ(OR)
整数計画、最短経路問題
統計分散関数(偏差、確率)
正規分布、スチュ-デント t 分布、χ二乗分布(カイ二乗分布)、F分布、ベータ分布、ガンマ分布、離散分布
乱数発生
準乱数、一様分布、正規分布、多変量正規分布、ベータ分布、指数分布、ガンマ分布、2項分布、超幾何分布、フォン・ミゼス分布、離散分布
1変量推定
2項分布信頼区間、ポアソン分布信頼区間、ワイブル分布信頼区間、ロバスト推定
回帰分析
線形回帰分析、多重線形回帰分析
相関分析
ピアソン積率相関係数、共分散行列、偏相関行列、偏共分散行列
多変量解析
因子分析、主成分分析、正準分析、クラスタ分析、判別分析
一般化線形モデル(GLM)
分散分析(ANOVA)
時系列分析
ARIMAモデルフィット、ARMAモデルフィット、予測、伝達関数、スペクトル解析、ACF、PACF
生存解析
カプラン・マイヤ推定値、コックス・ハザード・モデル、危険集合
ノンパラメトリック統計
コックススチュアート検定、ウィルコクソン検定、ラン検定、マクネマー検定、マンホイットニー検定、フリードマン検定、クラスカルウォリス検定、コクランQ検定、コルモゴロフスミルノフ検定、ケンドールの合致係数、ケンドールの階数相関

関数リスト

Results matter. Trust NAG.

Privacy Policy | Trademarks