Apple Silicon (Armv8) Mac用 Fortran コンパイラ・リリース!

世界初の商用Fortranコンパイラ for Apple Silicon Mac

イメージ画像

2020年11月10日- NAGは、Armv8プロセッサでエミュレーションなしでネイティブに実行される新しいAppleプラットフォーム用の最新のNAG Fortranコンパイラを発表しました。 世界初のFortran-90コンパイラを開発してから29年後、NAGはApple Silicon Mac用の世界初の商用Fortranコンパイラをリリースしました!

NAG Fortranコンパイラは、ANSI X3.9-1978, ISO/IEC 1539:1991, ISO/IEC 1539-1:1997 (JIS X 3001-1:1998), ISO/IEC 1539-1:2004 (JIS X 3001-1:2009) に準拠する、Fortranコンパイラで、Windows, Linux, Mac(Intel及びこの度新たにArmv8)でご利用可能です。

NAG Fortranコンパイラは、Fortran 77, 90, 95, 2003をフルサポートし、共配列(Coarray)を含むほとんどのFortran 2008の機能もサポートしている他、いち早くFortran 2018の機能も一部サポートしています。

NAG Fortranコンパイラの開発責任者であり、且つISO/IEC Fortran言語標準のプロジェクトエディタであるマルコムコーエンは、本リリースについて以下のようにコメントしています。

"We are pleased to be able to promote the use of standard Fortran on the Apple computers, and look forward to further developments in the near future."

(翻訳)「アップルコンピュータで、標準Fortranの使用を促進できることを嬉しく思います。近い将来のさらなる発展を期待しています。」

関連情報
MENU
Privacy Policy  /  Trademarks