プログラムの高速化・並列化サービス

プログラムの高速化・並列化サービスとは?

本サービスはお客様のプログラム(Fortran、C/C++等)を分析し、ご希望に応じて、パフォーマンスの改善、スケーラビリティーの改善、シリアルプログラムの並列化等を行い、アップデートされたプログラムコードを、再びお客様のお手元にお届けするサービスです。例えば以下のような改善が可能です。

  • OpenMPやMPIによる並列処理を適用して高速化したい
  • 通信を高速化したい
  • ファイルI/Oを高速化したい
  • ベクトル化チューニングをしたい
  • コードが使用するメモリー量を削減したい
  • 収束回数の改善をしたい
  • etc.

ご依頼、お問い合わせはコンサルティングサービス・ご相談フォームよりお願い致します。

代表的な成功事例

以下にいくつかの成功事例をご紹介いたします。

SOFTAR DL_POLY
パフォーマンスの改善例
SoFTaR(燃焼コード)の事例
スケーラビリティーの改善例
DL_POLY(分子動力学シミュレーション)の事例

その他の多くの事例は、ベンチマーク解析事例事例一覧からご参照ください。

ご利用フロー

ご相談はコンサルティングサービス・ご相談フォームをご利用下さい。

ご利用フロー
  • 概算見積のご依頼に際しては、ソースコードと検証用の入出力データ、使用方法をご用意ください。可能であれば、プログラム概要説明も頂けますと見積作業の効率が上がります。お預かりした情報の全ては厳重な管理の元、秘密厳守いたします。
  • ご希望に応じて、弊社からの秘密保持誓約書のご提示、あるいは秘密保持契約の締結が可能です。
  • 概算見積では、無償でお客様コードの概要プロファイリングを行い、概算見積額に合わせて可能な改善策をご提示します。ただしコードの複雑性によっては、概要調査では改善策が判明せず概算見積が困難な場合があります。この場合は、別途ご連絡させていただきます。

注)本サービスは法人・研究機関様向けのサービスです。

関連情報
MENU
Privacy Policy  /  Trademarks